寒くなってきたこの季節。

風邪やインフルエンザの心配も出てきますね。

風邪予防もいろいろありますが、その中に、はちみつを食べると言うのがあります。

はちみつは知っていますが、ちょっと前からこんな名前もよく聞くようになりました。

ローヤルゼリー・プロポリス

はちみつと何が違うの?

筆者は、全部はちみつなのかと思っていました…。

でも、全然違うものらしいのです!

今回は、はちみつ・ローヤルゼリー・プロポリスの違いと効能を調べました。

早速、見ていきましょうか。

まずは、はちみつです。

はちみつ

はちみつは、ミツバチが集めた花の蜜です。

花の蜜を凝縮・熟成させて作られます。

主成分は果糖とブドウ糖で、ビタミン、ミネラルも含みます。

はちみつ。

とても甘くて美味しいですよね~。

美味しいのに、すごく健康に良いとは皆さんご存じですよね。

では、効能を見ていきます。

効能

・ダイエット効果

・高血圧・糖尿予防

・食べるサプリメント(高栄養食品)

・動脈硬化予防

・のどの痛み・咳を抑える

・疲労回復

・風邪予防

・保湿効果

・二日酔いに効く

いろいろありますね~。

嬉しい効能がたくさん!

では、お次、ローヤルゼリーを見ていきたいと思います。

どんな違いがあるのでしょうか。

ローヤルゼリー

ミツバチが作る物で、女王バチしか食べられない貴重なもの。

働きバチが体内で作ります。

作られたローヤルゼリーは、働きバチの下咽頭腺、あご腺から出されます。

味は、少し酸味があるみたいですね。

主成分はタンパク質です。

それに、脂質、炭水化物、ビタミン、ミネラルも含みます。

注目は、必須アミノ酸9種類・その他ビタミン15種類・ビタミンで合計40種類もの栄養素がある事です。

聞くからに体に良さそうですが、効能を見ていきましょう。

効能

・肌の水分量の増加

・老化抑制

・高血圧改善

・血中コレステロール、悪玉コレステロール減少

・更年期特有の肩こり改善

・骨粗鬆症の予防

やはり凄いです!

女王バチは、他のミツバチと大きさが全然違うのご存じですか?

それに、女王バチは物凄い量のミツバチを産まなくてはなりません。

このパワーは、このローヤルゼリーのおかげなんですね!

貴重なのもわかりました。

最後は、プロポリスです。

プロポリスは特に、よくわかりませんでしたが、このようなものだったんですね。

プロポリス

ハチが巣を外敵や、菌、ウィルスから守るために作られたものです。

唾液・樹木の新芽・樹液・花粉・ミツロウなどで作ります。

これらを混ぜ合わせ強いシールド剤を作るのです。

また、樹木のエッセンスに含まれる物質の中に、フラボノイドという物質があります。

このフラボノイドは抗菌作用・抗酸化作用・精神安定作用があります。

この作用が、人間にも良い作用をもたらしてくれます。

さて、効能を見ていきましょう。

効能

・老化予防

・物忘れ予防

・肥満・メタボ予防

・血糖値改善

・アレルギー改善

・風邪・インフルエンザ予防

調べてみると、3種3様、みんな全く違うものでしたね。

まとめ

勉強になりました。

皆、はちみつだと思っていましたが、全然違いましたね。

はちみつ・ローヤルゼリー・プロポリス

はちみつ・・・ミツバチが集めた花の蜜を凝縮・熟成させて作ったもの。

ローヤルゼリー・・・ハチが体内で作るもの。

プロポリス・・・唾液・樹木の新芽・樹液・花粉・ミツロウなどで作ったもの。

でした。

じゃあ、どれが一番いいか?という質問は愚問ですね。

自分が、どのような効果を得たいのか。

で、選ばなくてはいけませんね!

でもどれも捨てがたい。

皆さんも、いろいろ試してみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です